top of page
検索

朝イチの運動は、効率よく脂肪を燃焼させることに繋がるのか?

朝イチの運動が効率よく脂肪を燃焼させるというのは迷信です。


理屈としては、絶食状態で最も体からエネルギーが枯渇したタイミングで運動をすることで、より体脂肪を燃焼させようという考え方だと思います。


しかし、体内のエネルギーが枯渇しているタイミングでの運動はエネルギー消費量を抑えようとするのではないでしょうか?

なぜなら、通常の運動でもエネルギーがない状態で「普段より多くエネルギー消費をする」場合、より餓死のリスクが高まるからです。


逆に体内にあるエネルギーが少ない状態での運動は、エネルギーを節約する訓練になりますので、効率よくエネルギーを使う訓練になります。持久競技などのトレーニングとしては成果が出やすくなると考えられます。


痩せることを目的としているのであれば、昼食をとった後5時間以内の運動が効率が良いのではないかと思います。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

野菜の重要性

野菜は健康的な食生活において非常に重要な役割を果たします。 野菜には、ビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質など、体の正常な機能をサポートするために必要な栄養素が豊富に含まれています。 1. 栄養の豊富さ ビタミンとミネラル: 野菜は、ビタミンA、C、K、葉酸、カリウム、マグネシウムなど、多くの重要なビタミンとミネラルを提供します。これらの栄養素は、免疫機能の強化、骨の健康、血液凝固、視力の維持

紅麹:自然の恵みか、潜在的なリスクか?

紅麹(ベニコウジ)は、発酵食品の一種で、お米に特定のカビを生やして作られます。 古くからアジアの食文化に根ざし、その健康効果が注目されている一方で、 最近では小林製薬が紅麹に関する商品を回収するといったニュースが流れています。 この問題が発覚したのが2024年1月、発表されたのが2024年3月と 2ヶ月のタイムラグがあったことにも注目が集まっています。 健康への神秘的な力 紅麹にはモナコリンKとい

Comments


bottom of page