top of page
検索

仮眠のパワー: 健康と活力を取り戻す方法

仮眠が集中力を高める!!といった内容の話を聞いたことがあるのではないでしょうか?


多くの私たちが知っているように、良質の睡眠は健康と幸福感を感じさせてくれます。


しかし、現代の生活の要求により、寝付けない、睡眠が浅いという人も多いのが現実です。

夜勤や赤ちゃんの世話など、眠りを断ち切る要因はたくさんあります。そこで重要になってくるのが、効果的な仮眠戦略の活用です。


最近の研究によると、午後10時から2時間の仮眠を取った人々は、午前4時頃には著しい眠気を感じ、これが勤務時間の終わりまで続くことがよくあります。


これに対して、非常に興味深い発見があります。

午後10時半に90分間の仮眠を取り、その後、午前2時半に30分間の仮眠を取るというスケジュールを持つ人々は、午前6時まで目覚めていられることが多いのです。

仮眠の取り方を工夫することで、私たちは持続的な眠気を抑え、日中の活動性と警戒心を高めることができるということです。


これらの仮眠の戦略を用いて、疲労を大幅に軽減できるかもしれません。

現実は、多くの人が夜勤や育児などで規則正しい睡眠を取ることが難しい状況にあります。


忙しい生活を送る私たち全員が、仮眠のパワーを最大限に活用して、毎日をより元気に、より積極的に過ごすことができるよう願っています。


三軒茶屋 太子堂 パーソナルトレーニングジム AWSOME GYM(オーサムジム) 

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page