top of page
検索

ロコモ度テスト①

ここでは、日常生活の移動能力を簡単に測るロコモ度テストを2つ紹介します。


どちらかでも該当する場合、あなたはロコモである可能性が高いと言えます。


1、立ち上がりテスト

【注意点】

・無理をしないよう、気をつけましょう。

・テスト中、膝に痛みが起きそうな場合は中止してください。

・反動をつけると、後方に転倒する恐れがあります。


40cm、30cm、20cm、10cmの4種類の高さのイスや台を用意します。高さは正確である必要はありません。

両脚または片脚で行います。


A:まず40cmの台に両腕を組んで腰かけます。

  →このとき両脚は肩幅くらいに広げ、床に対して脛(すね)がおよそ70度(40cmの台の場合)になるようにして、


B:反動をつけずに立ち上がります。


C:そのまま3秒間保持します。


できたら台の高さを下げていきましょう!!


[各高さでの難易度比較] 両脚40cm < 両脚30cm < 両脚20cm < 両脚10cm < 片脚40cm < 片脚30cm < 片脚20cm < 片脚10cm


正確に測れているか不安な場合、結果が良くなかった場合は、ぜひ一度お越しください。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page