top of page
検索

「1年間の目標」と「2週間の目標」を立てよう!!

目標設定は、新しい年の始まりにおいて非常に効果的です。

しかし、1年など予測できないほど先の目標を立ててしまうと、達成できずに終えてしまうことになります。


それに、私に限ってかもしれませんが、立てた目標を忘れてしまいます・・・

1年の長期目標と、それを達成するための短期目標(2週間の目標)を設定することで、段階的に進捗を遂げることができます。


以下に、具体的な例を挙げてみましょう。

1年の長期目標の例

  1. 健康とフィットネス

  • 目標:週に3回、合計で150分の運動を行う。

  • 目標:健康的な食事習慣を身につける。

  • 目標:年間150日以上は何かしらの運動をする

  • 目標:健康診断の⚪︎⚪︎の数値を⚪︎⚪︎以下にする!!

  • 目標:体重・体脂肪率・BMIを⚪︎⚪︎以下にする!!

2週間の短期目標の例

  1. 健康とフィットネス

  • 短期目標:今週と来週、週に3回30分のウォーキングを行う。

  • 短期目標:毎日の食事に野菜を2種類以上取り入れる。

目標設定のポイント

  • SMART原則: 目標は具体的(Specific)、測定可能(Measurable)、達成可能(Achievable)、関連性がある(Relevant)、時間枠が定められている(Time-bound)であることが重要です。

  • 進捗の確認と調整: 定期的に進捗を確認し、必要に応じて目標を調整します。

  • ポジティブな姿勢: 目標に対するポジティブな姿勢を保ち、小さな成功を祝いましょう。( ただし甘い食べ物などでお祝いするのではなく、洋服やアクセサリーなどにしておくのがおすすめです。)


目標設定は、新しい年の成功への第一歩です。

長期目標と短期目標を上手く組み合わせることで、一年を通じて着実に進歩を遂げることができます。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page